佼成学園高校2年連続2度目の全国制覇

12月23日、第48回全国高等学校アメリカンフットボール選手権クリスマスボウルが行われ、佼成学園高校が関西第一高校との一戦を36-16で制し、2年連続2度目の高校チャンピオンに輝いた。

記録はこちら

2年連続2度目の出場となった佼成学園と、19年ぶり4度目の優勝を目指す関西大学第一高校、高校日本一の座を手にしたのは、赤のジャージを身にまとった佼成学園高校だった。

佼成学園のレシーブで始まったこの日の試合、両チームの攻撃はそれぞれパントに追い込まれる。
佼成学園自陣31ヤードから2回目のオフェンスシリーズ、RB森川、QB野沢のラン、WR久保へのパスで攻撃権を更新し、最後はTE大島への27ヤードタッチダウンパスを決めた。2ポイントのPATも成功し8点を先制した。

エンドが変わった第2Q、関大一高も敵陣まで攻め込むが、第4ダウン、パントフォーメーションからのギャンブルプレーを佼成学園DL窪田にロスタックルを受け、攻撃が繋がらない。

続く、自陣42ヤードから始まった佼成学園の攻撃。RB森川のラン等で攻撃権を3度更新すると、敵陣22ヤードQB野沢からWR高野へのタッチダウンパスがヒット。その差を15点と広げた。

15点のビハンドを負った関大一高は続く自陣33ヤードからの攻撃で反撃に出る。4ヤードのロスで迎えた第2ダウン14ヤード、スクリーンパスを受けたWR前川はボールを一気に敵陣11ヤードまで進め、次のプレーでRB平野がエンドゾーンに駆け込んだ。PATも決め、15対7、佼成学園8点のリードで前半を折り返す。

後半は佼成学園のキックオフで試合開始。RB高野の好リターンで関大一高は自陣40ヤードからの攻撃スタートするも攻撃が更新できず、第4ダウンパントに追い込まれる。
パントをキャッチしたのは佼成学園DB北川、関大一高のタックルを受けながらも、後方にいたLB比留間にボールをトス、比留間は一気に75ヤードをリターンしTDをあげる。
22-7と佼成学園のリードは15点と広がった。

自陣40ヤードから始まった関大一高の攻撃。QB篠原のキープで敵陣に攻め込むと、RB柳井、RB前野のランでゴール前10ヤードまで進め、K小川のフィールドゴールへと結びつけ、その差を12点と縮めた。

しかし、佼成学園は攻撃の手を緩めなかった。次の攻撃シリーズではQB野沢からWR高野、WR久保、TE大島、と立て続けにロングパスがヒット、3回のパスプレーで70ヤードのタッチダウンを演出した。その間かかった時間は僅かに70秒。再びその差を19点に広げた。

関大一高も諦めない。自陣35ヤードから始まった攻撃、QB篠原のスクランブルでロングゲイン、ボールを一気にゴール前10ヤードまで進める。第4Qに入り、関大一高はこの攻撃シリーズをRB柳井の2ヤードのTDランで仕上げた。PATのランは失敗。29対16の佼成学園のリードは13点となった。

続く佼成学園の攻撃はパントに追い込まれ、関大一高は自陣26ヤードからの攻撃開始となった。QB篠原のランで攻撃更新、RB平野への左右へのスイングパスで一気にゴール前6ヤードまでボールを進め、第1ダウン、ゴールまで6ヤードのチャンス。しかし佼成学園の厚い守備が割れない。関大一高、第4ダウン4ヤードの攻撃もゴールまで届かず、点差を縮めることは出来なかった。

佼成学園は責め続ける。自陣9ヤードから開始した次の攻撃シリーズ、WR久保へのロングパスを立て続けにヒット。敵陣にボールを進めるとRB森川のランで着実に進みながら時間を消費していく。TE大島のタッチダウンキャッチで関大一高を突き放した時、試合残り時間は30秒を切っていた。
試合は36対16、佼成学園高校が、関西大学第一高校を下し、2年連続2度目の高校チャンピオンに輝いた。

この大会の最優秀ラインには佼成学園高 DL窪田弦太郎、最優秀バックスには 佼成学園高 QB野沢 研、敢闘賞には関西大学第一高校 QB篠原呂偉人が選出された。

(佼成学園高 小林孝至監督)
今日の勝利は選手達を小中学校から指導してくれていた方々のお陰。その集大成で今日の勝利がある。本当に感謝している。
今年は関東開催だったこともあり、校長を始め全校が一丸となって応援してくれた。こんな素晴らしい応援の場で勝利を報告できたことが本当に嬉しい。
選手には、形にこだわらず、自分たちで考えて、楽しんでプレーをするように指導している。自主的にやっていることが結果に結びついているように思う。多くの上級生が抜けるが、心配はしていない。下級生もしっかり成長している。

今日、この後、生徒には来年の幹部を伝え、明日から練習を開始する。

ます。

【ハーフタイムショー】
ハーフタイムショーは、東京都高等学校体育連盟チアリーディング専門部の皆さんによる素晴らしいパフォーマンスが披露され、会場は多いに盛り上がりました。
また、佼成学園吹奏楽部によるクリスマスミニコンサートも披露されました。