高校生選抜40名が渡米、インターナショナルボウルへ出場します

日本アメリカンフットボール協会は国際競技力の向上を目指し、全国から選抜した高校生選手40名をアメリカ合衆国テキサス州アーリントンに派遣します。

チームは1月12日(金)に渡米、現地ではで一週間、アメリカ人コーチの指導を経て、17日(水)アメリカ選抜U-17チームと対戦いたします。

なお、高校指導者から4名のコーチおよび通訳を兼ねて日本人コーチを2名、併せてチームドクター1名、アスレチックトレーナー1名を派遣いたします。

 

  • 対象年齢:18歳以下 高校1年生~3年生
  • 実施時期:2018年1月12日(金)~19日(金)

(日程)

1/12(金):成田空港発11:30(AA176便)⇒ダラスフォートワース空港着 8:05練習1

※関西移動組は伊丹空港8:00(JAL3002)より国内線で成田9:20へ移動

1/13(土):練習2

1/14(日):練習3

1/15(月):練習4(ジャンボリー)

1/16(火):練習5

1/17(水):試合@AT&Tスタジアム(対戦相手:U-17USナショナルチーム)

1/18(木):ダラスフォートワース発 10:50(AA175便)

1/19(金):成田空港着 15:25    成田18:20 / 伊丹19:55 (JAL3007)

 

  • 遠征場所

アメリカ合衆国テキサス州アーリントン市

試合会場:AT&Tスタジアム(ダラスカウボーイズ本拠地)

宿泊先:DFW Airport Marriott South 4151 Centreport Drive  Fort Worth  Texas  76155  USA

Tel : +1-817-358-1700

 

  • インターナショナルボウル2018 日本選抜チーム編成
  • 選手:40名  スタッフ:9名

 

詳細はこちら

2)遠征帯同コーチ/ チームスタッフ

・良田 直優(県立鎌倉)チームリーダー/ オフェンスコーチ

・池田 哲生(聖望学園)オフェンスコーチ

・水村 龍哉(関西大学第一高校)ディフェンスコーチ

・木下 裕介(立命館宇治高校)デイフェンスコーチ

・関口 順久(桜美林大学)通訳兼オフェンスコーチ

・高橋 輝(明治大学)通訳兼ディフェンスコーチ

・金氏 眞(日本アメリカンフットボール協会)

 

3)メディカルスタッフ/ アスレチックトレーナー

・中山 晴雄(東邦大学医療センター)

・大西 浩平(立命館大学出身)

 

■公式サイト

USA FOOTBALL 公式HP

インターナショナルボール関連ページ⇒ https://www.internationalbowlix.com/