日本大学所属学生の国際大会出場について

平成30年5月29日

 

日本大学所属学生の国際大会出場について

 

 

公益社団法人日本アメリカンフットボール協会

会長  国吉 誠

 

首題の件、本年6月に「第3回大学世界選手権」、および同年7月に「第5回U-19世界選手権」が開催され、我が国からも本協会の責任の下代表チームを選抜して参加します。

 

本年5月6日に行われた日本大学と関西学院大学の定期戦において、日本大学の選手が重大な反則行為を行った一連の件で、同月29日、一般社団法人関東学生アメリカンフットボール連盟が、「日本大学アメリカンフットボール部」に対し、今シーズンの公式試合の出場資格を停止するとの処分を通知しました。

 

この処分は、「日本大学アメリカンフットボール部」の公式戦出場資格を停止したものであり、それ以外の学生個人の活動を停止したものではなく、同処分により上記「第3回大学世界選手権」、および「第5回U-19世界選手権」に日本代表として選抜されている日本大学所属選手、学生スタッフの出場が制限されるものではありません。

 

国際大会に選手を派遣する団体の長として、またアメリカンフットボールを愛する一個人として日本大学所属を含めたすべての選抜選手、学生スタッフ、指導者が一致団結して世界の舞台で活躍することを心より期待しています。

 

以上