FFWC2020 Denmark大会について(11/20更新)

公益社団法人日本アメリカンフットボール協会(JAFA)は、今般、国際アメリカンフットボール連盟(IFAF)が主催するフラッグフットボール世界選手権2020 (デンマーク大会)に、男子日本代表(18歳以上)、女子日本代表(16歳以上)を派遣することとしました。
この代表チームの監督に、男子日本代表)岩井 歩氏、女子日本代表)兼安 祥二氏を決定し、JAFA国吉会長から、委嘱状が手渡されました。
また、男女各のこの大会に向けた日本代表の選出については以下のとおりと致します。

大会名称:IFAFフラッグフットボール世界選手権2020 (FFWC2020 Denmark)
(IFAF FLAG FOOTBALL WORLD CHAMPIONSHIPS 2020)

開催日程:2020年8月19日~22日

渡航日程:2020年8月17日~24日 (予定)

■男子日本代表
前回のフラッグフットボール世界選手権(FFWC)2018パナマ大会や、その後の国内での活動実績に基づき、岩井監督が東日本地区・西日本地区で2019年9月時点での日本代表候補(ラージプール)合計32名を選出しています。
このラージプールは、今後の活動状況や所属チームでの活動実績を勘案し、入替えを適宜行います。
2020年5月頃までにラージプールより、日本代表チームメンバー(15名)を決定する予定です。
また、このラージプールへのステップとして、“合同練習会”を開催しており、その参加者を広く募集しています。
“合同練習会”の日程等詳細はこちらを参照してください。

■女子日本代表
女子フラッグフットボールの普及、競技人口の拡大や新たな人材の発掘の観点より、
「女子日本代表候補」選考会(トライアウト)を2020年1月中旬に開催する予定です。
詳細は決定次第お知らせ致します。

■今後のスケジュールについて
<男子>
・10月〜12月 男子代表ラージプール練習 phase2 ポジション選考
・1月12-14日 International Bowl@ダラスに日本選抜チームを派遣
・2月〜4月 男子代表ラージプール練習 phase3 戦術浸透
・5月 第10回FFWC男子代表チーム選出
・5月〜7月 男子代表チーム大会直前練習
・8月(予定) 第10回FFWC @デンマーク
<女子>
スケジュール
・2020年1月中旬 関東・関西にてトライアウト実施
・2020年2月以降 代表練習実施
・2020年5月 代表メンバー決定

■日本代表監督略歴
<男子>
岩井 歩 (いわい あゆむ)
1974年生まれ、45歳
現在、ワセダクラブにて小・中学生のフラッグフットボールを指導。
私立高校国語科教諭。
1998年フラグフットボールチーム・中野バグース創設。
FFWC2004フランス大会主将、2016年まで選手として国際大会参加経験多数。
日本代表監督としてFFWC2018パナマ大会8位、カンクンボウル(メキシコ)2019U17部門優勝。

<女子>
兼安 祥二 (かねやす しょうじ)
1963年生まれ、56歳
現在、FFFC川崎マロンティアーズ(レディースカテゴリ)ヘッドコーチ。
日本体育大出身、富士通フロンティアーズOB
FFFC川崎マロンティアーズは、日本選手権を05年から18年度まで連覇中。
FFFC川崎マロンティアーズを世界選手権に女子代表として率いて、2006第3回韓国大会から2016第8回アメリカ大会まで連続参戦。
日本代表監督としてFFWC2018第9回パナマ大会7位

■お問い合わせ
公益社団法人 日本アメリカンフットボール協会 フラッグフットボール委員会
メールアドレス:jafa_ifafflag@yahoo.co.jp