2019年度 JSPO公認コーチ1養成講習会 開催要項

2019年度JSPO公認アメリカンフットボール・コーチ1養成講習会 開催案内
(関東学生アメリカンフットボール連盟義務化資格)


1.目的

地域の学校やクラブチーム等において、アメリカンフットボールに初めて出会う初心者から経験者対象に、アメリカンフットボールの専門的な知識を活かし、個々の年齢や経験に合わせた指導にあたるとともに、指導への支援を行う者を養成する。

2.主催 公益財団法人日本スポーツ協会 公益社団法人 日本アメリカンフットボール協会

3.主管 公益社団法人 日本アメリカンフットボール協会

4.カリキュラム
(1)共通科目35時間(通信講座)
(2)専門科目40時間(集合研修40時間)
※講習及び試験の免除措置については、日本アメリカンフットボール協会が定める基準による。

5.開催地別 日時・会場・日程(全国4地域開催)
■東京開催

期日:2019年7月7日(日)、14日(日)、21日(日)、28日(日)、8月4日(日)
時間:9時~18時
会場:シダックス渋谷・カルチャーセンター2階

■大阪開催
期日:2019年7月14日(土)、20日(土)、21日(日)、27日(土)、28日(日)
時間:9時~18時
会場:大阪学院大学(14日)/ガンバ大阪スタジアム内(7月20日以降)

■仙台開催
期日:2019年7月20日(土)、21日(日)、27日(土)、28日(日)、2020年1月12日(日)
時間:9時~18時
会場:仙台市民会館(20日、21日)/TKP仙台西口ビジネスセンター(7月27日以降)

■福岡開催
期日:2019年7月6日(土)、7日(日)、21日(日)、8月3日(土)、4日(日)
※日程に誤りがありましたので訂正いたしました。2019年5月13日(月)
時間:9時~18時
会場:TKP博多駅筑紫口ビジネスセンター
※各地カリキュラム日程及び詳細は下記リンク参照

東京開催カリキュラム日程及び詳細
大阪開催カリキュラム日程及び詳細
仙台開催カリキュラム日程及び詳細
福岡開催カリキュラム日程及び詳細

6.受講者
〈受講条件〉
(1)受講する年の4月1日現在、満18歳以上の者で、実施競技団体が定める条件。
(2)地域においてスポーツ活動を実施しているクラブやグループ、スポーツ教室で実際的指導にあたっている指導者及びこれから指導者になろうとする者。
〈受講者数〉
受講者数は10名~40名程度 開催地別に受講位人数に寄って開催変更等の可能性有り。

7.受講申込み
5月15日~6月28日までに「指定申込書」を本サイトからダウンロードし、必要事項記載の上、日本アメリカンフットボール協会にメール、FAX、郵送で申込書を送付する。

受講申込書(excel版)
※リンクをクリックすると書式がダウンロードされます。

受講申込書(PDF版)
※リンクをクリックすると別ウインドウでファイルが開きます。

■受講申込み先
メール:kazuok66@hotmail.com
FAX:03-3450-9361
郵送:〒140-0001 東京都品川区北品川1-16-1 舟正ビル2階

8.受講料
共通科目:19,800円(税込)NHK学園から送付される振込用紙で指定期日に振込
専門科目:15,120円(税込)下記振込口座に6月28日(金)までに振込
振込講座:三菱UFJ銀行 麻布支店(570) 普通0035456 コシャ)ニホンアメリカンフットボール

9.受講者の決定
日本アメリカンフットボール協会から提出された申込書等の関係書類に不備がない者を受講者として内定し、受講内定後、受講料の支払いを完了したものを受講者として決定する。原則として、他の日本スポーツ協会公認スポーツ指導者資格との同時受講は認めないこととする。

(1)受講有効期限
受講者は原則として受講有効期限内(受講開始年度を含め4年間)に共通科目と専門科目のすべてを修了しなければならない。なお、期限内に修了しない場合は、その時点で受講者としての権利をすべて喪失するが、専門科目講習会が有効期限内に実施されない場合はこの限りではない。

10.講習・試験の免除
既存資格及び日本スポーツ協会免除適応コースの履修等により講習・試験の一部または全部を免除することができる。免除に関する詳細は、別に定める。

11.検定・審査
講習に基づく、検定・審査は、共通科目と専門科目に区分して実施する。
(1)共通科目における検定試験は、通信教育(NHK学園)課題検定による判定とし、日本スポーツ協会指導者育成専門委員会において審査を行う。
(2)専門科目における検定は、各カリキュラム毎に筆記試験を行い、日本アメリカンフットボール協会指導者育成担当検定員が審査する。
(3)共通科目、専門科目のいずれもの検定に合格した者を「公認コーチ1養成講習会修了者」として認める。

12.登録及び認定
(1)共通科目及び専門科目の検定に合格し、その後、指導者登録(登録申請書の提出及び登録料の納入)を完了した者に、日本スポーツ協会公認コーチ1「認定証」及び「登録証」を交付する。
(2)登録による公認資格の有効期限は4年間とし、本資格を更新しようとする者は、資格有効期限の6か月前までに、日本スポーツ協会又は日本アメリカンフットボール協会の定める研修を受けなければならない。(ただし、既に公認スポーツ指導者資格を有する者については、既所有資格の有効期限となる)

13.その他
(1)天災地変や伝染病の流行、講習会場・輸送等の機関のサービスの停止、官公庁の指示等の日本スポーツ協会が管理できない事由により、講習内容の一部変更及び中止のために生じた受講者の損害については、日本スポーツ協会ではその責任を負いかねる。
(2)本講習会受講に際し取得した個人情報は、日本スポーツ協会、日本アメリカンフットボール協会が本講習会の受講管理に関する連絡(資料の送付等)及び関係講習会を実施する際に利用し、これ以外の目的に個人情報を使用する際は、その旨を明示し了解を得るものとする。

14.受講申込書送付・問合せ先
公益社団法人 日本アメリカンフットボール協会
担当:指導者育成委員会 倉本和夫・武居和彦

〒140-0001 東京都品川区北品川1-16-1 舟正ビル2階
TEL:03-3450-9360  FAX:03-3450-9361 携帯:080-3489-8320(倉本和夫)
メール:kazuok66@hotmail.com