2018年度国際大会 日本代表チーム監督が決定いたしました。

平成29年11月27日

公益社団法人 日本アメリカンフットボール協会

会長 国吉 誠

『日本代表チーム監督が決定いたしました』

2018年度開催の国際試合、2つの日本代表チームが始動いたします

11月27日、公益社団法人日本アメリカンフットボール協会は、2018年度に開催される2つの国際大会に参加する各年代の日本代表チームの監督を発表いたしました。国際大学スポーツ連盟(FISU:International University Sports Federation)が主催する『第3回世界大学選手権』、国際アメリカンフットボール連盟(IFAF:International Federation of American Football)が主催する『第5回U-19世界選手権』、2つの年代の日本代表チームが編成されます。

なお、各代表チームの編成、強化日程等は追って連絡を申し上げます。

 

【大会日程順】1.「第3回 世界大学アメリカンフットボール選手権大会」

大会名称:第3回世界大学アメリカンフットボール選手権大会

主  催 :国際大学スポーツ連盟(FISU:International University Sports Federation)

開催日程:2018年6月14日(木)~6月24日(日)

開催場所:中国 黒竜江省 ハルビン市

参加国  :未定

派遣選手資格:①日本国籍を有する者、②大学生と大学院生③28歳以下であること

派遣人数:選手45名、コーチおよびスタッフ12名(IFAF世界選手権基準)

【監督】米倉 輝(よねくら あきら)  立命館大学 体育会 アメリカンフットボール部 監督

 

2.「第5回U-19世界選手権大会」

大会名称:第5回U-19世界選手権大会

主  催 :国際アメリカンフットボール連盟(IFAF:International Federation of American Football)

開催日程:2018年7月3日(火)~7月15日(日)

開催場所:メキシコ合衆国 メキシコシティー

参加国 :未定

選手資格:日本国籍を有すること。2018年12月末時点で、16歳以上19歳以下であること。

派遣人数:選手45名、コーチおよびスタッフ12名(IFAF世界選手権基準)

【監督】 山嵜隆夫(やまざき たかお)  大阪産業大学付属高等学校アメリカンフットボール部 監督

 

■米倉 輝(よねくら・あきら)

立命館大学 体育会アメリカンフットボール部 監督(立命館大学BKCスポーツ強化オフィス所属)

1971(昭和46年)年9月24日生まれ。46歳

三重県松阪市出身、三重県立伊勢高等学校では硬式野球部。立命館大学へ進学後、アメリカンフットボール部、オフェンスラインで活躍。

1995年、大学卒業後、鹿島ディアーズでプレー。1996年から母校立命館大学で攻撃担当コーチ、2007年から攻撃コーディネーター、2008年度日本選手権優勝に貢献。

2009年、立命館大学ヘッドコーチ/監督に就任。2010年度・2015年度・2017年度関西学生リーグ優勝。

2010年度・2015年度日本大学選手権優勝、

国際大会では、IFAF U-19世界選手権において、2009年、2016年、日本代表攻撃ラインコーチ。

 

■山嵜 隆夫(やまざき・たかお)

大阪産業大学付属高等学校 アメリカンフットボール部 監督(大阪産業大学付属高等学校体育課教諭)

1958年(昭和33年)4月9日生まれ。59歳。

大阪府大阪市出身、大阪府立東豊中高校では、硬式野球部。日本体育大学進学後アメリカンフットボール部、ワイドレシーバーとして活躍。

1981年、大学卒業後、社会人チームの湖北ファイニーズ(当時・現エレコム神戸)でプレー。1981年大産大学附属高フットボール部創設の際に監督に就任し、創部2年目で全国大会に初出場を果たす。1994年には初の全国制覇を飾り、その後は1999年から2002年にかけての四連覇、2007年・2008年の連覇など、全国大会決勝出場は通算11回、優勝8回の実績を残している。

IFAF U-19世界選手権には2009年の第1回大会で指揮を執り、日本を銅メダル獲得、最優秀ヘッドコーチ賞、チームはフェアプレイ賞を受賞。2010年の米フットボールコーチ協会(AFCA)の年次総会で、招聘講演を行った。その後、第4回U-19世界選手権まで、4度監督として日本代表チームを率いている。