イベント情報 川崎市消防音楽隊によるハーフタイムショー!!

 

ongakutai_web.jpg

 ☆★☆川崎市消防音楽隊による

          ハーフタイムショー☆★☆

  

 

 いよいよ3月21日(土)の試合当日まであと2日となりました。より多くのみなさまにご来場いただきたく、今回は試合以外のイベントの紹介をさせていただきたいと思います。アメリカンフットボールの試合において欠かせないもの、それはハーフタイムショー。いかに観客の試合へのテンションを保たせ、また観客を楽しませるか。ハーフタイムショーは、試合と試合をつなぐ大切な役割を担っています。

 

 

 今回、そのハーフタイムでパフォーマンスを披露してくださるのが川崎市消防音楽隊の方々です。

 

川崎市消防音楽隊は、カラーガード隊「レッド・ウイングス」とともに、消防の行事をはじめ、市が主催する行事等にも数多く出演し、演奏やドリル演技を披露するなど、“音楽のまち・かわさき”の一翼を担い、市民に愛され親しまれる音楽隊として活動を行っています。 今年も音楽隊は、全国統一防火標語である「火のしまつ 君がしなくて 誰がする」を合い言葉に、市民の皆様とともに、安全で安心して暮らせる街づくりに取り組んでいます。

 音楽隊指揮は、楽長・井田博之さん、ドラムメジャーは佐々木律子さんでお贈りいたします。

 

生命力あふれるエネルギッシュな演技を、どうぞお楽しみください!!