U-19世界選抜チーム 日本選手団出発

世界選抜チーム 日本選手団出発

2011年1月26日水曜日13時、U19世界選抜チームの一員として、日本人選手団8名が成田空港からテキサス州オースティンに向けて元気に出発しました。庄島辰尭選手(OL:カリフォルニア州レドンド・ユニオン高校)は現地で合流、植松雄一選手(WR:立教大学)は27日に出発します。


1月28日から世界選抜チームのキャンプに参加し、2月2日水曜日19時30分キックオフ予定の「Team USA vs The World」の試合に参加します。現在発表されている42名の出場選手に選ばれているのは高崎慎選手(WR:関西大学)と横田惇選手(RB:中央大学)の2名ですが、18歳以下の育成選手の中から3名が出場選手として選出される可能性があります。


写真は前列左から

①茂住雄太(RB:立教新座高等学校)、②吉水健人(WR:法政大学)、③伊津野文人(WR:駒澤大学)、④横田惇(RB:中央大学)、⑤前田眞郷(RB・KR:関西大学)、⑥高崎慎(WR:関西大学)、⑦大園真矢(WR・KR:箕面自由学園高等学校)、⑧宇野裕樹コーチ(世界選抜RBコーチ:立教大学ヘッドコーチ)

です。


u1920110126.jpg