2020年度アンチ・ドーピング講習会について

 本年度の下記ボウルゲームにおいてドーピング検査を実施するにあたり、例年通り講習会を開催致します。
 但し、今年度は新型コロナウィルス感染症防止対策の一環として関東、関西共通でZOOMにて開催いたします。下記ボウルゲームに出場する可能性のあるチームは必ず参加してください。それ以外のチームでも参加できます。

【ドーピング検査が実施される大会】
  ○ 2020年12月13日(日)甲子園ボウル(甲子園球場)
  ○ 2020年12月15日(火)JAPAN X BOWL(東京ドーム)
  ○ 2021年1月3日(日)ライスボウル(東京ドーム)

2020年度 アンチ・ドーピング講習会 開催要項

【関東・関西地区共通】

1.日時:10月26日(月)18:30~20:00
2.開催形式:ZOOMによるオンライン講習会
3.講師:川原 貴(日本協会理事、安全対策委員長、アンチ・ドーピング部会長)
4.内容:
  □アンチ・ドーピングについて
  □2020年版禁止リスト(10/1 WADAのHPに掲載)
  □TUEの申請手続き
  □検査手順
  □罰則規定
  □質疑応答

5.参加資格:原則として、チームドクター、トレーナーまたはコーチ
6.参加費:無料
7.人数制限:ZOOMのため最大100名までとなります。
  1チーム3名以内でお願いいたします。
  ※参加者多数の場合は、人数を制限させていただくことがあります。

8.申し込み: 申し込みは締め切りました。
  尚、各競技団体様より、講習会申込方法について各チームの皆様へご連絡をお願いいたします。
  参加者の皆様には、申し込み受付後ZOOM ID及びPassをメールにてお送りいたします。
9.申し込み締め切り:10月22日(木)

※10月23日(金)午前中にご参加を希望された皆様へは、メールにて詳細をお送りいたします。本件でご不明な点がございましたら、下記問い合わせ先までお申し付け下さい。

JAFA安全対策委員会 アンチ・ドーピング部会長 川原 貴

〔本件に関するお問い合わせ〕

〒160-0013
東京都新宿区霞ヶ丘町4番2号
JAPAN SPORT OLYMPIC SQUARE 801
公益社団法人 日本アメリカンフットボール協会
事務局 武居 和彦
TEL:03-5843-0482
mai:k-takei@americanfootball.jp